2017年4月28日金曜日

理論コースと大人のソルフェージュコース開講

当教室ではバークリーのメソッドをベースとした理論コースを設けています。
経験や楽器は問いませんがどちらかといえば初心者向けです。
合理的かつわかりやすく基礎の基礎から学ぶことができます。

カリキュラムの一部を紹介いたします。
調性(トーナリティー)について
音階
音程
コードの基礎(トライアド)
コード発展(4和音やテンションノートについて)
メージャーダイアトニックコードとその機能と各テンションノート
マイナーダイアトニックコードとその機能に各テンションノート
コード進行の基礎と規則
コードアナライズの仕方と実践編

このあたりまでが基礎となり、そこからは
発展的なコードそして
ヴォイシング(声部配置)も学びます。声部配置では4way close voicing(密集配置)そして4way spread voicing(4声開離配置)を学びます。

番外編としては音程の聞き分けをやります"いわゆる絶対音感"がない方向けの大人のためのイヤートレーニングを行います。大人になってからじゃ遅いは違います。ノウハウがあるのです。
理論コースではピアノを使いながら説明していきます。理論を理解するにはピアノを使う方が頭に入りやすいからです。生徒さんの要望によってはクラシックの楽典も指導いたします。

ギターコースでも時折 理論の話を出しますが、受講時間では足りないので理論をみっちり学びたい方は理論コースがおすすめです。参考書をたくさん買って挫折してしまった方などいらっしゃいませんか。習うのは近道ですよ。お待ちしています。ギターコースと並行しての受講もおすすめです。その場合セット割引します。

ソルフェージュやリズムについては水曜開講のピアノ講師大手直子が対応しています。
大人のソルフェージュコースは基本的には趣味の大人向けを想定しています。
音大受験などは想定していません。
例えば合唱・・・etcをやっているのだけれどもソルフェージュ、ソルフェージュと先生から言われて ??になってしまって自分でどうやったら良いかわからないし悩んでいますといった方いらっしゃいませんか?リズムがうまく取れなくて悩んでる方いらっしゃいませんか?
そういった方にぴったりのコースとなっています。



0 件のコメント:

コメントを投稿